子どもと暮らす

不用品を子どもフリマに出品!

昨日は私が住んでいる地区の

子ども会が主体となって開催する、

「子どもフリーマッケット」なるものがありました。

こどもフリーマーケットとは

子ども会活動の一環として、家で不要になったオモチャや洋服、本などを集めて、自分たちで販売をするフリーマーケットです。

コロナの影響で自粛していたので、

3年ぶりの開催。

3年前に引っ越してきた私たちには初めてのイベントです。

不用品の出品準備

この日に向けて

家中の不用品をコツコツ集め、

洋服などは洗濯をして、おもちゃ類は消毒をして、

値段も子どもたちと決めて準備してきました〜。

と言っても、子どもが4人もいる割には

出せる品はこれくらい…

多い?少ない?

長男の洋服なんかは随時、従兄弟たちに譲ってしまったり、

まだまだこれから必要な妹たちが備えてますので、

洋服や靴はまだ出品できず。

うちの女子たちが集めていたぬいぐるみや

長男の小さい時に遊んだトミカを中心に手放しました〜。

娘の手作りスライム

そして私たちの地域では、毎年手作りスライムが好評らしく、前日に

子どもたちが集まって、スライム作りをしたのですが。

うちの長女、毎日家でスライムをこねているほどの

スライム通!!笑

みんなで作った普通のスライムでは物足りなかったようで

帰宅後、「もう一回作る!」と言って

もくもくと作って

出品することにしました。

シェービングフォームを混ぜた

もっちり触感のスライムです。

値段付けに迷う

初めてのフリマなので値付けに頭を悩ませました~(*´Д`)

しかも、これは自分の利益のためではなく、

子どもたちが自分たちで売り買いするためのもの。

売り上げた収益は、地区会費となります。

子どもが計算しやすい額で。

しかも手の届く値段で提供しないとな~と考えて。

ちなみに上限は500円まで、という条件つきです。

・ぬいぐるみ・・・大きさに合わせて100円~300円

・トミカ・・・100円~200円(人気の消防車や救急車は200円)

・洋服・・・100円~300円

・日用品・・・100円~300円

・娘自作のスライム・・・100円

で設定してみました。

実際の会場でも、相場的にはだいたいこんな感じでしたが

洋服類はもっと安くて良かったかも!

身長や性別ごとに分けたり、安くセット売りにしたらもっと買ってもらえそうな感じがしました。

フリマ当日!人気商品はぬいぐるみとスライム!

フリマ当日、子どもフリーマーケットでは

前半1時間は売るのも買うのも子どものみ!

親は遠く離れたステージから観察してました。笑

フリーのお客さん(子供会以外)もたくさん来ていて大繁盛でした☆

小4息子も最初は恥ずかしがっていたものの、

6年生を中心に頑張って売っていましたよ~。

 

実際の感覚としては、

スライムやぬいぐるみが子どもたちに人気で、

前半の1時間ほどでほぼなくなっていました!

大型のおもちゃ(ままごとキッチンや乗り物系)も早かったです。

自分たちで作ったスライムが売れていくのは嬉しかったでしょうね(^^♪

昼食をはさんで、その後は大人も参加できる、普通のフリマタイムに突入~

お客さんもどっと増え、大人もお手伝いして頑張って売りました~

大人は食器やちょっとした家具、日用品があっという間になくなりましたね。

フィギュアとかも大人と一緒に来ることで、割と売れていきました。

売れ残るのは

洋服系や、本類、シールやカード類など(゜_゜)

ラスト30分くらいは

1つ10円とか5円、

ラスト10分は袋に詰め放題で10円、5円とか、

とにかく売り切る!笑

この頃は子どもたちも慣れて、

しっかり大きな声で声掛けできてました~。

商売上手な子もいたりして見てると面白かったです(笑)

うちの子は

「お客さん多すぎてまじで忙しかったー!」

「スライムがすぐ売り切れになったのが嬉しかった」

などと言っていました。

なにかしら学びがあったようで良かったです(^^)

私もとっても刺激になりました。

自分たちには不要でも、目をキラキラさせて買ってくれる人がいる。

自分たちで作ったものを買ってくれる人がいる。

今はなんでもネットで手が届く時代ですけど

直接顔をみて、物の売り買いするって、改めていいな~って思いました。

幼稚園のバザーや、次回のフリマに向けて

娘みたいに私も一芸身に付けたいな、って本気で思う。笑

我が家の戦利品

不用品を出品して、「あースッキリ♡」と思ったのも束の間、

フリマでたくさんのものを購入して帰ってきました😂

子どもたちが暴れてうまく写真取れなかったけど、この他にも小さいものいろいろ~

 

子どもたちには小学生は1000円、

幼稚園児の次女には500円という予算を設けて買い物をしてもらいました。

小2の長女は予算を上手に使って自分の好きなものを計画的に買いました。

4歳の次女は予め目星をつけていたものをゲットした後は衝動的にお買い物。

小4の長男は衝動的にお買い物。残りのお金で次女が欲しい物や私のためにお買い物をしてくれました。

性格が出ていて面白い~笑

私は三女の靴(ニューバランスの欲しかったやつ☆)が10円で買えたので大満足です🤗

やっぱりママ神様は偉大だ。

ところでこのフリマをはじめ、地区子供会の中心となっているのは

やはりママ。

パパも見かけるけど、たいてい子守です。笑

事前準備や・企画・通達・連絡、出品の準備や

当日の活動もママが中心です。

こういうのってほぼボランティアです。

(会長さんたちは何か手当をもらっているのかしら?)

出品の値段も超破格。

メルカリや他の手段で利益を得ることもできるけど、

子どもたちに実際にお金のやりとりの経験を、ってことで

物品提供しています。

利益よりも愛情、無償。

朝から晩まで、会社や家族のために尽くし

イベント時には地域に尽くす。

しかも仲良く、ね。

以前【家庭学級活動&バザーを通して思う。ママ神様に感謝!】にも書いたけど、

やっぱりママ神様はめちゃくちゃ偉大なり~。

お疲れさまでした~!!

それでは、また☆

 

ABOUT ME
まじょ
宮崎県在住。夫と4人の子どもたちと「小さく暮らし、豊かな未来を築く」をモットーに家族を営んでいます。 ・小さな暮らしを快適にするための工夫 ・家族の営み ・家計管理 ・人として大切なこと  ...etc 家族6人、豊かに暮らすためのあれこれを綴ります。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。